カテゴリ: ペット

2017-11-29_170752

ネコは元来肉食動物でありたんぱく質を人や犬よりも必要としています。

ピュリナは低脂肪で、

高たんぱくな良質な原材料を使用し、脂質は控えめに設計。

また、年齢・環境・健康状態に応じた幅広いニーズに対応した商品を提供しています。


100年以上の歴史と世界初のドライフード発売さらに世界で最初にFDA承認の下部尿路対応キャットフード製造と
世界をリードするペットケアカンパニー

獣医師、栄養学者、動物行動学者、微生物学者、栄養生化学者、免疫学者からなる500人以上の科学者で構成され、
チームで製品開発を手掛け、認可・申請中合わせて世界中で2,500以上の特許とペット学会の論文・研究をリード。
科学的根拠に基づく製品開発を行っています。

日本ではペットフードの指導を獣医がされるケースなどもありますが、
人も食事の指導は栄養士が指導されるのが一般的。
ピュリナな専門の栄養士がたんぱく質や脂肪の配合を設計し行動科学者が
1日の運動量を基に最適な食事量を計算してありますので
安心して与えてください。

SnapCrab_NoName_2017-7-14_13-21-37_No-00
獣医師が認めた犬用アイケアサプリ【毎日愛眼】が愛犬家の間で
話題になっています。

【毎日愛眼】は、株式会社ウィズペティが販売している犬用の
眼の病気予防に特化したサプリメントです。

ワンちゃんの目の病気は、発症してからは中々治りにくいので、
発症させないことがなにより重要なことです。

【毎日愛眼】は、抗酸化作用のブルーベリー、ヒルベリー、
ムラサキイモと抗炎症化作用のルテイン、アスタキサンチン、
抗菌化作用のグリーンプロポリス、メグスリノキの成分を配合して、
食べやすいチキン味にしています。


参考サイト:健康なワンちゃんのために【毎日愛眼】を試してみる


獣医師が認めた犬用アイケアサプリメントとして
ますだ動物クリニック 増田国充院長(静岡県獣医師会)の記事も掲載
してありますので参考にしてみてください。

・目が充血している
・目が白く濁っている
・歩いていてものにぶつかる
・涙やけがある
・まばたきと涙が多い
・目ヤニがでる
・目をかく(目をさわる)
・光をまぶしがる
こんなワンちゃんの様子があったら
【毎日愛眼】をお勧めします。

家族の一員としてのワンちゃんや猫ちゃんが元気がないのは気になります。
様々なドッグフードが販売されている中、無添加のドッグフード【わんこのきちんとごはん】が口コミで全国に話題になっているようです。

【わんこのきちんとごはん】は、株式会社レガールファクトリーが販売しているドッグフードで様々な試行錯誤の上で完成した無添加ドッグフードで「日本中のシニア犬を元気にしたい!」の思いから開発された商品がすごいようです。

今でこそ、ドッグフードはある程度管理された食材(未だ疑問が多いが)を使っているようですが、10年ほど前までは、4Dミートと呼ばれるような粗悪な肉や肉骨粉、コストの安い植物性たんぱく質主体のドッグフード、そして保存性を高める為に添加される食品では規制されているような強い酸化防止剤や着色料、香料などの添加物などの使用が当たり前で、ワンちゃんの健康を阻害する要因でもありました。

そこで、EPA・DHAが含まれた魚ベースの国産ドッグフードが完成し、口コミで次々に元気になるワンちゃんを見てこの度、ネットでの販売をするようになりました。


参考サイト:シニア犬の為の健康ヘルシードッグフード(国産)新発売!

ワンちゃんの年齢計算式
犬年齢×4+16=人間の年齢
大型犬
犬年齢×4+12=人間の年齢

【わんこのきちんとごはん】は、本来不必要な添加物を除去し、肉骨粉の使用を止め、新鮮な生肉と鮮魚を主原料に、ジャガイモは使わずに地元産の「五郎島金時(サツマイモ)」を使用しています。

歯やあごの力が弱ってきたシニアだけでなく、チワワやミニチュアダックスなどの超小型犬~小型犬の子にも食べやすい粒の大きさになっています。
サクサクの食感と食べやすい大きさ、愛犬の食欲をそそる自然の香りが特徴のナチュラルドッグフードです。

大切なワンちゃんが元気で長生きしてくれるためにもドッグフードは、「何でもいい」というわけにはいかないのです。




↑このページのトップヘ